集客できる

オンラインセミナー終了後、アンケートは必要?メリット・デメリットの観点から考えてみた。

    
オンラインセミナー終了後、アンケートは必要?メリット・デメリットの観点から考えてみた アイキャッチ
\ この記事を共有 /
オンラインセミナー終了後、アンケートは必要?メリット・デメリットの観点か...

どうも。「オウンドメディア集客部」の運営者、 dai (Instagramはこちら)です。

個人事業主様・法人様にブログ・オンラインセミナー・LINEなどを使ってWEB集客や業務改善の支援を行っています。

皆さまは、オンラインセミナー終了後、アンケートを取得しておりますでしょうか?
オンラインセミナーにおけるアンケートとは、参加者に対し、オンラインセミナー(ウェビナー)ヘの評価や感想を募る方法のことです。

今回は、オンラインセミナーのアンケートの概要やメリット・デメリットについて記載したいと思います。オンラインセミナー終了後のアンケートについて本当に必要かどうか、オンラインセミナーのプロ講師が考えてみました。本記事の最後に私の結論を書いておりますので、よかったら楽しみに読んでくださいませ。

実際、僕自身、オンラインセミナーを450回以上開催してきました。(詳しい実績はこちら

オンラインセミナー終了後のアンケートを獲得してきましたが、そのメリット・デメリットを忌憚なくまとめてみます。ぜひご参考にしていただければと思います。

本記事で学ぶ内容

  • オンラインセミナー終了後のアンケートの概要がわかる。
  • オンラインセミナー終了後のアンケートのメリットがわかる。
  • オンラインセミナー終了後のアンケートのデメリットがわかる。
  • オンラインセミナー終了後のアンケートが必要かどうかがわかる。 

オンラインセミナーとは?

オンラインセミナー(ウェビナー)とは?

オンラインセミナーとは、Web上で開催するセミナーのことです。「Webセミナー」や「ウェビナー」とも呼ばれます。

Zoom・Microsoft teams・Google Meetsなどオンラインツールを使用して開催するため、場所に限定されずに運営することができます。

オンラインセミナー終了後のアンケートとは?

オンラインセミナーのアンケートとは?

オンラインセミナーにおけるアンケートとは、参加者に対し、オンラインセミナー(ウェビナー)ヘの評価や感想を募る方法のことです。

リアルのセミナーでは、アンケート用紙を事前に渡し、終了後に回収する方法が一般的ですが、オンラインセミナーでは、WEBアンケートツールを利用して期日までに記載してもらいます。

オンラインセミナーでアンケートを取得するメリット

オンラインセミナーでアンケートを取得するメリット

オンラインセミナーを450回以上したdaiが分析してみました。まずは、オンラインセミナーでアンケートを取得するメリットは、下記の通りになります。

オンラインセミナーでアンケートを取得するメリット
  1. オンラインセミナーの分析・改善に役立つ
  2. お客様の具体的な情報を取得できる
  3. お客様のニーズを把握できる
  4. コンテンツ化できる
  5. 本当の自分・自社の強みがわかる 

オンラインセミナーの分析・改善に役立つ

オンラインセミナーでアンケートを取得するメリットの一つ目は、オンラインセミナーの分析・改善に役立つことです。

アンケートによって参加したお客様のリアルの感想がわかるため、オンラインセミナーの改善ができます。例えば、「セミナーのこの部分がわかりにくかった」、「この部分がタメになった」、などアンケートに書いてあれば、セミナー資料・運営内容をブラッシュアップすることができます。

最初から完璧なオンラインセミナーを開催することはできないため、アンケート内容を踏まえてオンラインセミナーの質を高めていきましょう。

daiのワンポイントアドバイス

何度も開催したオンラインセミナーであっても、毎回、アンケートを頂くことが新しい気づきがあります。そのため、初回以外でもアンケートをもらっておくことをオススメします。 

お客様の具体的な情報を取得できる

オンラインセミナーでアンケートを取得するメリットの二つ目は、お客様の具体的な情報を取得できることです。

事前申し込みが必要なオンラインセミナー場合、お客様の名前や連絡先の情報を獲得できます。その上、アンケートを取得するとより具体的な情報(会社名・部署など)を聞き出すことができます。また、連絡先をもらうことでメルマガを送ったり、次回のオンラインセミナーの案内を送ったり、こちらから連絡することができます。

daiのワンポイントアドバイス

事前申し込みがない、自由に入退室できるオンラインセミナーの開催は原則、お勧めしません。誰がどういう目的で受講してくれるかがわからず、その先の商談につながらないからです。必ず、申し込みフォームを作成しましょう。  

お客様のニーズを把握できる

オンラインセミナーでアンケートを取得するメリットの三つ目は、お客様のニーズを把握できることです。

オンラインセミナー終了後にアンケートをもらうことで、お客様の悩み・問題・課題を把握できます。アンケートの結果をもとに商談したり、商品開発に活用できたりします。

お客様のニーズにマッチした商品・サービスを案内して採用されれば、売上アップに繋げることができます。

コンテンツ化できる

オンラインセミナーでアンケートを取得するメリットの四つ目は、コンテンツ化できることです。

オンラインセミナー終了後のアンケートは、ブログ記事、写真、動画コンテンツ、メルマガコンテンツ、など様々な媒体で活用することができます。実際、私のオンラインセミナーの開催実績記事を確認していただくと様々な形で活用しています。実際の使用事例を一例ですが、挙げてみました。

●テキストでの感想(ブログ記事に反映)

あなたのビジネスを加速させる!「マインドマップ」作成講座 お客様の声②

(参考記事:【ペルセウス様 ウェビナー総括】ビジネスを加速させる 「マインドマップ」作成講座

●動画での感想(YouTubeに反映)

(参考記事:8回オンラインセミナーを受講したお客様の声_すごく話しやすい環境でオンラインセミナーを運営されており、ブログ運営の行動の指針になりました

●セミナー写真での様子(ブログ記事に反映)

【ainiの人気講師とコラボウェビナー】 ビジネスを加速させる!! スキルシェアサービスの勝ち方 (ストアカ・aini 編)  公式 参加者写真②

(参考記事:ビジネスを加速させる!! スキルシェアサービスの勝ち方 【ウェビナー総括】

本当の自分・自社の強みがわかる

オンラインセミナーでアンケートを取得するメリットの五つ目は、本当の自分・自社の強みがわかることです。

様々なお客様からアンケートをもらうことで、自分・自社がお客様から評価されているポイントがわかります。特に、そのポイントが重複していたりするため、本当の強みがわかります。例えば、私が実際に頂きましたお客様の声(341件)をテキストマイニングしてみました。

テキストマイニングとは、大量のテキストデータから、有益な情報を取り出すことを言います。自然言語解析の手法を使って、文章を単語(名詞、形容詞etc)に分割し、それらの相関関係や出現頻度を分析することで有益な情報を導き出します。

●性別単位での分析

性別_共起図(ストアカのレビューをテキストマイニング)

(参考記事:レビューを分析(テキストマイニング)してみた

こちらのテキストマイニングの結果から「丁寧に教えてくれる」とが僕の強みであることが分かりました。

オンラインセミナーでアンケートを取得するデメリット

オンラインセミナーでアンケートを取得するデメリット

次に、オンラインセミナーを開催する開催者側のデメリットは、下記の通りになります。

オンラインセミナーのデメリット
  1. 表層的な内容しか取得できない可能性がある。 

表層的な内容しか取得できない可能性がある

オンラインセミナーを開催するデメリットの一つ目は、表層的な内容しか取得できない可能性があることです。

WEBアンケートのテキストでの回答のため、参加したお客様が一方的に記載されます。お客様自身が課題・問題を正確に認識していれば、その内容がWEBアンケートに反映されます。ただ、お客様自身が現状の問題・課題を正確に認識していない場合もあるため、そのアンケート結果をもとに商談するのは危険です。

アンケート結果を参考にしながらも、必ずお客様の商談の中で課題・問題を把握するようにしてみましょう。

daiの体験談

オンラインセミナーを450回以上開催して感じていることですが、お客様自身が現状の問題・課題を正確に認識していない場合の方が多いです。そのため、お客様がとらえている課題と実際のボトルネックをヒアリングの中で探しあてるように商談しています。 

【結論】オンラインセミナー終了後、アンケートは〇〇です

ここまでオンラインセミナー終了後、アンケートに関して、メリット・デメリットの観点から考えてみました。

オンラインセミナー終了後、アンケートは必須です。

デメリットも一部ありますが、実際アンケートを取得するメリットが多くあります。アンケートを取得することでオンラインセミナーの改善を図ったり、ブログ記事・YouTube・メルマガ(LINE)の発信に活用できたりします。必ずアンケートを取得するようにしましょう。

最後に

今回は、オンラインセミナーのアンケートの概要やメリット・デメリットについて記載しました。

オンラインセミナー終了後のアンケートについて本当に必要かどうか、オンラインセミナーのプロ講師が考えてみました。私自身、オンラインセミナーを開催すれば必ずWEBアンケートを依頼しております。そのアンケート結果をもとに今後のオンラインセミナーの反映に活用しています。

弊社では、オンラインセミナー・LINE・ブログなどを使ってWEB集客や業務改善の支援を行っています。ぜひ参考してみてください。きっとご自身にとってまだ見ぬ可能性がありますよ。

ここがポイント

  • オンラインセミナーにおけるアンケートとは、参加者に対し、オンラインセミナー(ウェビナー)ヘの評価や感想を募る方法のこと。

  • オンラインセミナーでは、WEBアンケートツールを利用して期日までに記載してもらう。

  • アンケートを取得することでオンラインセミナーの改善を図ったり、ブログ記事・YouTube・メルマガ(LINE)の発信に活用できたりできる。  

お役立ち資料「ウェビナー入門 徹底ガイド」を無料配布中!

ウェビナー入門 徹底ガイド

ウェビナー入門 徹底ガイド」のお役立ち資料を作成しました!
本資料ではdaiが、450回以上ウェビナーを開催してきた(詳しい実績はこちら)知見を活かして、セミナーマーケティングで営業コストを下げ、成果に繋げる方法を解説しています。

Copyright©オウンドメディア集客部,2023All Rights Reserved.