集客できる

オートウェビナーを構築するなら?おすすめの二つの方法をまとめてみた。

    
オートウェビナーを構築するなら?おすすめの二つの方法をまとめてみた アイキャッチ
\ この記事を共有 /
オートウェビナーを構築するなら?おすすめの二つの方法をまとめてみた。

どうも。「オウンドメディア集客部」の運営者、 dai (YouTubeはこちら)です。

個人事業主様・法人様にブログ・オンラインセミナー・LINEなどを使ってWEB集客や業務改善の支援を行っています。

「オートウェビナー」をご存知でしょうか?

「オートウェビナー」とは、自動化されたオンラインセミナーのことです。

今回は、オートウェビナーを構築する方法について記載したいと思います。

実際、僕自身、オンラインセミナーを500回以上開催してきました。(詳しい実績はこちら

自分が感じたオートウェビナーのメリット・デメリットを忌憚なくまとめてみます。ぜひご参考にしていただければと思います。

本記事で学ぶ内容

  • オートウェビナーのおすすめの構築方法がわかる。 
お役立ち資料を無料配布中

「ウェビナー入門 徹底ガイド」のお役立ち資料を作成しました!

本資料ではdaiが、500回以上ウェビナーを開催してきた知見を活かして、セミナーマーケティングで営業コストを下げ、成果に繋げる方法を解説しています。

よろしければ確認してみてください。

 

自動化できるオートウェビナーとは?

自動化できるオートウェビナーとは?

「オートウェビナー」とは、自動化されたオンラインセミナーのことです。

一般的なオンラインセミナー(ウェビナー)の場合、場所の制約はありませんが開催日時は拘束され、主催者は定められた時間に開催する必要があります。一方、オートウェビナーの場合、事前に録画されたオンラインセミナー(ウェビナー)を配信するため、時間的な制約が少なく、参加者にとっても自分の都合の良い時間に視聴できるため、効率的なマーケティング施策として注目されています。

オートウェビナーを構築する二つの方法

オートウェビナーを構築する二つの方法

オートウェビナーを構築する方法は大きく二つあります。

オートウェビナーの構築方法
  1. メルマガ配信スタンドでオートウェビナーを構築する場合
  2. LINE公式アカウントでオートウェビナーを構築する場合 

メルマガ配信スタンドでオートウェビナーを構築する場合

メルマガ配信スタンドを活用してオートウェビナーを構築する場合、それぞれ連携するために海外ツールの使用が必要になります。特に、完全自動化のオートウェビナーを実装する場合、下記の海外ツールを使用する必要があります。

ClickFunnels、Stripe、Deadline Funnel、Zapier、ConvertKit etc

海外ツールを使用する必要があり、英語での解説がメインになります。その上、参考書籍も少なく、構築の難易度はやや高いです。

LINE公式アカウントでオートウェビナーを構築する場合

LINE公式アカウントを活用してオートウェビナーを構築する場合、拡張ツールが必要になります。

LINE公式アカウント、Lステップ、Stripe(PayPal)、

メルマガ配信スタンドで構築する場合と異なり、海外ツールではないため構築は少し楽になりますが、Lステップの機能を使いこなす必要があり、初心者にはやや難しいです。また、顧客名簿の管理がメールアドレスではなくLINEになるため、そこは注意が必要になります。

実績はこちら

LINE構築の実績はこちらから確認できます。→LINE公式アカウント(Lステップ) 制作実績   

【注意事項】必ずデータを取得できるようにしておく

オートウェビナーは、事前に録画したオンラインセミナー(ウェビナー)動画を活用するため、反応を直接もらうことができません。そのため、必ずデータを集計できるようにしておきましょう。登録率、視聴維持率、反応率などを取得し、適切なPDCAを回せるようにしておきましょう。

最後に

今回は、オートウェビナーを構築する方法について記載しました。

弊社では、個人事業主様・法人様向けに「オンラインセミナー支援プラン」を行っています。オンラインセミナー(ウェビナー)に興味がある方やリード獲得をしたい方、商談につなげたい方など特におすすめです。お気軽にお問い合わせください。

ここがポイント

  • オートウェビナーとは、自動化されたオンラインセミナーのこと。
  • オートウェビナーは、メルマガ配信スタンドで作成するか、LINE公式アカウントで作成するか大きく2種類あります。顧客管理方法が異なるため、注意が必要。 

新刊発売記念特別キャンペーン

今なら『顧客獲得型オンラインセミナーのやり方:専門性と人柄で仕事を受注するセミナーの技術』の電子書籍版を無料で配布しています。ご関心があれば、下記をクリックしてご確認下さい。

Copyright©オウンドメディア集客部,2024All Rights Reserved.