Day1:LINEデモ機を作った理由

Day1:LINEデモ機を作った理由

病院・クリニック様向けにLINEなどを使って業務改善や集患の効率の支援を行っている辻本と申します。
ぜひ、デモ機をご確認いただき、院内の業務改善にLINEを活用してください。

今日から「病院・クリニック向けのLINE活用の落とし穴」をテーマに4日間のLINE講座をお送りします!

本日は、私が、なぜ、LINEデモ機を作ったかを話してみます。

「せっかくLINE公式アカウントを開設したものの、

いつの間にか運用しなくなったLINEを医療現場でたくさん見てきたから」です…  

そのような現実を改善したいと思い、病院・クリニック様向けにLINEデモ機を構築しました。

現場で継続的に使えないLINEを作ってしまう理由

では、なぜ、医療現場で継続的に使えないLINEを作ってしまうのでしょうか?

それは、LINEを使用する目的を曖昧にしてLINEを構築しているからです。 


本来、何のためにLINEを作るかを言語化してから取り掛からないと効果がありません。そのため、LINEを使って院内の「何」を解決するのかを決めてから、LINEを構築しましょう。

明日のLINEでは、病院・クリニックでは、院内の何を解決できるかをお伝えします。

また、網羅的に聞きたい方は、病院・クリニック向けのLINE活用セミナーも無料で開催しております。
LINEで実現できること、LINEデモ機の裏話、成功事例・失敗事例などをお話しており、セミナー内での質問も可能です。ご興味があればLINEのリッチメニューの上部をクリックしてみてください。

Copyright©オウンドメディア集客部,2024All Rights Reserved.